ボーイズラブの小説やマンガの感想です.★3つが「面白い」であとはプラスマイナスアルファかな.お気軽にどうぞ.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これ、Secret Connection(秘密な関係)シリーズっていうんですね、知らなかった。てっきり、カケルちゃんシリーズかと。
「秘密な関係」「ナイショな関係」に続く3巻目、これで完結です。
この2冊の感想・あらすじは、こちら


ホントの関係
ホントの関係
posted with 簡単リンクくん at 2005. 5. 8

芳文社 (2005.4)
ISBN : 4832283383
価格 : \590


やっとカケルちゃんも、右京くんの正体(組長さんの正体?)がわかって、ラブラブエンディングです。前半の右京くんは、ひとり暴走していて、とにかく笑えるんだけど、後半はカッコいいです。文字通り、体を張って、カケルちゃんを自分のものに。
今回は、子分の沙々木も暴走気味です、これも見どころ。

ちょっと不満だったのは、カケルちゃんが、右京くん=組長さんということに気がついたときのこと。カケルちゃんが、
「俺を騙してたの?」
ってきくんです。それに対して、右京くんがただ「ゴメン」って謝るんですけど…。
カケルちゃん、いくら天然だからって、組長さんがなんで "右京くん" になりすましていたかを、すぐにわかってくれなくちゃ。ここの右京くん、すごくうろたえてて可哀想なのです。

ふたりが温泉を訪れる描き下ろしも入ってます。無邪気なカケルちゃんが、もう罪です!(笑)
(★★★★+0.5)


表紙がピンクベースでかわいい。もうピンク好きにはたまりません。そして、1冊目、2冊目と、サングラスをかけていた右京くんも、この巻でははずしてます。
あ、カバーを取ると、「貧乏リーマンと捨て猫」の小話が読めます。たった今、気がつきました…
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 小夜すがら 其ノ壱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。