ボーイズラブの小説やマンガの感想です.★3つが「面白い」であとはプラスマイナスアルファかな.お気軽にどうぞ.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれもこれも、気になってしかたなかった7巻。
予想通り、激動の7巻でした。
ひゃー、びっくりした。




BL界において、35歳といえばすっかりオヤジだけど、宮城は大丈夫ですね。
うん、この "35歳" は、正しいと思います。


■純情テロリスト

「いつのまにか 俺が 忍中心に動いているのだ」

ふふ、いつのまにかって…。
とっくの昔にそうだったじゃないの。
早く素直になれればよかったんだけど、やはり17歳の差となると、「理性」 だとか 「犯罪」 とかいう言葉が脳裏をよぎるのはしかたありません。

でも、あの大事な先生の命日を忘れてしまった。
これは、宮城にとって、相当な打撃でした。
"ああ、今週末はお墓参りだったっけ" くらいの忘れ方ならまだしも、カレンダーのマル印を見て、一瞬 何の日かわからなかったのです。

…で、変装?(笑)

宮城に対する忍の態度が、ちょっと今までと違ったかな。
悪態をつきながらも、口から出る言葉が素直で熱い!
そんな涙涙の告白に あっけにとられる宮城が "変装" なのがまたよし。

そして、先生の墓前で。
さすが文学者だけあって、ロマンチストです、宮城。
なんだか、純テロじゃないみたいなひとときをありがとう。

宮城も忍も、心はとっても乙女なのね。そして、インテリ (忍はインテリ予備軍)
ああ見えても、忍はけっこう大人なところもあるので、ふたりの精神年齢は同じくらいかしら。
ヤキモチはほどほどにして、お幸せに… あれ、まだ続くのかしら。

気になった会話が一カ所。
宮 「上條は ホモなんだ」
忍 「やっぱり お前ら そーなのか!!」
宮 「はァ!? 俺はホモじゃねーぞ!!」


自覚なし?


■純情ロマンチカ

こんにちは、元・角センパイの恋を応援する会 会長のリリカです…
「角先輩って、攻めかな、受けかな」 なんて話をした、あの頃が懐かしいですね>Aさん
んでもって、あなたが正解でした。彼は、攻めでした。

って、そんなことより!
本当にびっくりしました。
前から、ウサギさんのこと あれこれよく知っていて、あやしいところはあったにせよ、こんな行動をとるとは。
寝ている美咲の口にいやらしく指を入れて、そのあとウサギさんに電話するのを見て、てっきり何か別のネタで脅すのかと思ったくらいです。

なー 美咲。 この人 俺にくれない?

このシーン、ウサギさんがされるがままなのが、印象的です。
彼にとって、美咲に強姦まがいのことをした… というのは、NGワードなんですね。
図星をつかれて放心状態の彼を見たら、美咲もそりゃ不安になるというもの。

別に俺 ウサギさんの事 嫌いってひと言も言ったことねーし

こういうセリフが、上手だなぁと思うのです。
美咲の中に、ウサギさんに対する また違った感情が生まれたでしょうか。

今回の 余裕のなくなっているウサギさんは、『純情ミニマム』 で見た 天使のようなウサギさんに近いイメージで、少し安心しました。
(★★★★☆)

どさくさに紛れていたけど、ウサギ兄からも告白されてましたね、美咲。
角センパイはひとりでも大丈夫そうなので、今度はこっちを応援しようかな。

読んでくださってありがとう

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

こんにちは~
其ノ壱にきたのははじめてですね。
BLを非常に読みにくい環境にあるので・・・

ってか初めて新品で買いましたBL!!
ついに来るとこまで来たという感じです。。。

>角さんが!!
 もうてっきり美咲Loveなんだと思ってました←(単純)
 うさぎさんだったのか・・・・という感じです。
 でもそんなことあった後も仲良くしてる角さんと美咲、すごいなあ

今回もエゴイストがすくなかった(涙)
もうこの2人の話はないんですかね?
・・・なんかとてつもない障害とかでてくればいいのに~←鬼
舞水 | URL | 2006/04/30/Sun 18:30[EDIT]
リリカさん、こんばんは。 A(仮名)の秋月です(笑)

私はまだコミック入手できてないので、感想も斜めに読ませていただいたんですが、角センパイ、やっぱ攻だったんですね!(笑)
うひゃ~、これで読む楽しみがひとつ増えました! ではまたおじゃましますー。
秋月 | URL | 2006/04/30/Sun 21:10[EDIT]
こんばんは(^^)
自分はウサギ派なので、今後の展開がヒジョーに気になります。
美咲にもそろそろ覚悟を決めてもらわないと~
と言っても、そう簡単にはいきそうもないかな(^^;
成田智 | URL | 2006/04/30/Sun 23:57[EDIT]
舞水さんへ
舞水さん、こんにちは。

学生さんだと、何かとお家の人の目が気になりますよね。
私のトシになっても、同居の親には見られたくないと思ってますもん。

何もなかったような顔をしている角センパイが怖いです。
ちょっとやそっとで諦めそうもないですよ…

エゴイスト、ネタ切れなんでしょうか。
私も野分が好きなので、再開してほしくて。
リリカ | URL | 2006/05/01/Mon 08:12[EDIT]
Aさんへ(笑)
秋月さん、こんにちは!
私からのラブコール(?)を見つけてくださって嬉しいです。

もう、読みながら叫んでました! 「攻めかー」って(笑)
読後にまたお話しましょうね~
リリカ | URL | 2006/05/01/Mon 08:14[EDIT]
成田智さんへ
成田智さん、こんにちは。

美咲も、自分の気持ちを自覚してると思うんですけどね、なかなか素直になれないんでしょうか。
いまウサギさんが精神的に弱ってるみたいなので、少し状況が変わるかなぁと期待しています。

7巻を読んで、私もウサギさんへの愛情が深まりました。
(といっても、ウサギさん自身はアクティブじゃなかったですが)
リリカ | URL | 2006/05/01/Mon 08:17[EDIT]
こんにちは。

他のと一緒に予約していたから、やっと届きました。
今回は、テロリストが中心でしたね。
35歳のオヤジのかわいいこと。
真っ赤になってる宮城がよかったです~。

美咲も「渡さない~」って叫んじゃって。
角センパイが、ああ言う出方をするとは想定外でした。
しかも『攻め』!笑
いやいや、ウサギさんが『受け』というのが美咲には衝撃的だったようで。

この先の展開が非常に楽しみです。
あけみ | URL | 2006/05/04/Thu 15:08[EDIT]
あけみさんへ
お返事遅くなってごめんなさい!

宮城がモタモタしているあいだに、忍が留学しちゃったらめんどくさいな(笑)と思っていたので、最初はイライラしました~
宮城~、はやくしろ~!って。

でも、墓前のシーンがカッコよかったから許します。
角先輩には裏切られたけど(笑)宮城はやっぱり素敵だと再認識しました~

次がますます楽しみですね~
美咲がすっごく素直になっちゃったりは、しないんでしょうね、やっぱり…
リリカ | URL | 2006/05/07/Sun 08:10[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2006/10/25/Wed 12:08[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2006/10/25/Wed 12:20[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 小夜すがら 其ノ壱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。