ボーイズラブの小説やマンガの感想です.★3つが「面白い」であとはプラスマイナスアルファかな.お気軽にどうぞ.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしいテイストの作品集です。
私は、麻生さんの描く冷酷な表情が好きなので、今度はぜひそっち系のオリジナルを。





■保健室まで何m? (2編+描き下ろし短編)
高校時代、カラダだけの関係だった2人が、ともに教師として母校で再会するお話です。
保健医 (表紙上) × 数学教師。

保険医のほうは、再会を素直に喜んで、数学準備室に入り浸ってちょっかい出したりと、のんきなものです。
でも、数学教師のほうは、高校時代の思い出がひっかかって素直になれない。
カラダだけの関係を悔いているわけではないんですよね、ヤるだけやって、卒業とともに何もなかったかのようにあっさり別れた… またその繰り返しになるんじゃないかと、恐れているんです。

数学教師が、保険医からの誘惑 (挑発かな) に、なかなか折れないところがいいです。
ラストでも、折れてるのか折れてないのか… (笑)

描き下ろしは高校時代の回想。これを読むのと読まないのとでは、ぜんぜん印象が違います。
若かったんだよね、保険医も。


■ぼくとおにぎりとチョコレート (2編)
子ども時代、恵まれない生活をおくっていた尚之と、彼にいろいろと世話を焼いていた亮丙。
高校生になったふたりが、街角で再会します。

ふたりは再会を喜び合うのですが、程なく、亮丙はクラスメイトのもってきたホモ雑誌に、尚之によく似た青年が載っていることを知り、真偽のほどを確かめに行くのです。
結局、その写真の青年は尚之ではなかったんですが、ちょっとした言葉の綾で、ふたりの関係がこじれてしまいます。

協力者のような邪魔者のような、大人の男性が登場します。
この男性相手に、しっかりと自分の意見を話す亮丙が素敵です。

尚之の泣きの告白がツボでした。せつないけど、かわいい。こっちが受け。


■そのままが。
学生の頃からの友人同士、相沢と辻。
相沢は昔からずっと辻のことが好きなんですが、辻はノンケです。失恋して、相沢に泣きついたりしています。
あるとき、お酒の力も手伝ってか、相沢はうっかり辻にキスしてしまいます。辻は逃走(笑)

相沢は、まずったなと思いながらも、特にアクションは起こしません。
辻の行動が面白いです。相沢のこと、本当に大事に思っているのがよくわかる、誠意あふれた対応が(笑)

決着はついていませんが、悪いようにはならないでしょうね。


■Peach Sweet Home
この話がいちばん好き。
最後まで読むと、タイトルの意味がああそういうことなのね! としっくりきます。
結構、トシの差あるのかしら。調理の仕事をしている攻めと、デザイン事務所で働く新米社会人の受け。
長い時間をかけて (5年間) ゆっくり築いてきたふたりの関係が、最後の一瞬、パズルの最後の1ピースをはめるみたいに、ちゃんとおさまる… そんなお話です。

すっごくすっごくいい人ですよ、攻めが。
(★★★★☆)


麻生さんは、手や足の動きをエロく描くのが上手ですよね。
今回は、あまり足が出てきませんが、肩に回した腕だとか、顎をつかむ手に、ぐっときました。

読んでくださってありがとう

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

リリカさん、こんばんは。お久しぶりです!
TB&コメントありがとうございました。私もTBさせていただきます。

リリカさんも、『Peach Sweet Home 』が一番いいと思ったのですね。うんうん。本当にいいお話ですよね。

>長い時間をかけて (5年間) ゆっくり築いてきたふたりの関係が、最後の一瞬、パズルの最後の1ピースをはめるみたいに、ちゃんとおさまる
まさにそんな感じのお話でしたよね。同感です。
しっくりと納まった感とホンワカした読後感が素敵ですよね。
susu* | URL | 2006/03/23/Thu 21:23[EDIT]
susu*さんへ
こんにちは!

桃の話。
そのまま終わるのかなぁって思ったら、やられましたね、啓一に。
コミックスの最後にこの話があって、読後感が一層アップした感じです。

ありがとうございました。
また同じ本を読んだらTBさせてくださいね。
リリカ | URL | 2006/03/24/Fri 20:18[EDIT]
リリカさん、お久しぶりです~。
私も感想を書いたので、TBさせていただきました。

私は『そのままが。』の2人のこれからを読んでみたいです。
相沢が辻に振り回されてそうだな~、と思うと微笑ましい(笑)

>> すっごくすっごくいい人ですよ、攻めが。
本当に! 啓一は男としてというより人間として理想的。
受けの洸もいい子で、この2人には幸せになってほしいです。

ではでは、このへんで♪
亜季 | URL | 2006/03/29/Wed 17:44[EDIT]
亜季さんへ
お久しぶりです、こんにちは。

辻、まっすぐな感じでいいですよね。
アイドルで実写化できそうな雰囲気がツボでした。
相沢もイイ男予備軍だしね♪

>啓一
ああ、いい人だなぁ~ってしみじみしました。
この話が最後に入ってるせいで、この本の印象がぐんとアップしてると思いませんか?

TBありがとうございました。
のちほどお邪魔させていただきますね。

リリカ | URL | 2006/03/29/Wed 20:14[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 小夜すがら 其ノ壱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。