ボーイズラブの小説やマンガの感想です.★3つが「面白い」であとはプラスマイナスアルファかな.お気軽にどうぞ.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私、「このお話は、一応○○の続きということになっていますが、前作を読んでなくても大丈夫です」 っていうの、キライなんです。そう書いてあるのに限って、今までのことが気になってイライラしたりするから。こんなことなら、最初からシリーズだって言ってよ… って、いつも思うのです。
このお話も 『ゆっくり走ろう』 にほんのりリンク。でも、ホントにさりげないリンク。
これだったら、カンちゃんや "もえぎ" のこと知らなくても気にならないよね。

ま、とりあえず、恐るべし、藤井沢商店街 (笑)


歯科医の憂鬱
榎田 尤利著
徳間書店 (2005.8)
ISBN : 4199003606
価格 : \570


【こんな話】
マスクの下の怜悧な美貌に、キツい口調。大の歯医者嫌いの新城穂高 (ほだか) は、担当医師の三和 (みわ) が怖かった。でも、白衣を脱いだ三和は、穂高の知らない別人に!
笑顔を絶やさず、何をされても怒らないなんて、二重人格ってやつ!?
医院の内と外で激変する性格の、どっちが本当の顔なのか、次第に三和から目が離せなくなる穂高だけど!? (カバー裏より)

【ひとこと】
ふふ、カバー裏のあらすじがおもしろかったので、そのまま引っぱらせてもらいました。
"白衣を脱いだ三和は、穂高の知らない別人に" っていうところが笑える。

それにしても、本当に別人でした。
歯科医バージョンの三和も、怖くてイヤだけど、私服のときの 覇気の感じられない三和もなんだかなぁ…。
患者さんには、あんなに厳しくなれるのに、治療を離れると、とたんに自分にも他人にもゆるい人間になってしまうんですよね。
そうならざるを得ない過去があったとはいえ、30歳の大人がこれでは、あまりに痛々しすぎました。

でも、同一人物だって、まったく気がつかなかった穂高もどうなんでしょ。
穂高、いいキャラですねぇ。少女マンガでも、BLマンガでも、こういうキャラは美少女やおじょうさまに弱いのです。コロっといっちゃう。

三和が、友人につきまとわれたり、元カレに狙われたりするたびに、すっごい頑張っちゃってる穂高がかわいくてたまりません。三和も、穂高のこと頼りにする反面、かわいいなぁって思ってたんじゃないかしら。
だって最後に

「頭から食べたくなっちゃうくらい 好きなんです」

って。
へぇ、そんなふうに好きだったんだ?って、私のほうが嬉しくなっちゃいました。
三和は、根っから 「受け身」 って感じなんだけど、穂高のこと、やっぱり年上の視点から見守りたいのかなぁって、ちょっと思いました。

「歯科医の憂鬱」 は、穂高視点。 「歯科医の秘密」 は、三和視点。
このふたつの作品の雰囲気が、ガラっと違うのはさすがです。
「憂鬱」 では、ガンガン攻めてくぜ! の穂高と、やや押され気味の三和。
「秘密」 では、くよくよと悩む三和と、それが伝染ったわけでもないだろうけど、ガラにもなくマジな穂高。
ふたりの黒いとこ白いとこ、ぜんぶ見ることができた気分です。

で。
三和の真の姿は…?
やはり、東郷に、エキスカ (歯をほじくる道具) をつきたてたときの おっかない三和でしょうか。
だったらいいな。
(★★★★☆)


好きなセリフ。
コトの最中、三和が穂高に 「"先生" って呼ばないで」 と頼んだのに対し、穂高が

「なんで。 いいじゃん、なんかいやらしくてさ」

これが最高でした。
穂高にちょっと親近感…
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

こんばんは
リリカさんこんばんは。

>東郷に、エキスカ をつきたてたときの おっかない三和

おっかないんですけど、さりげなく(?)笑いをもとっているセリフでしたよね。
「憂鬱」のほうでも穂高の決め台詞がほんのり笑いを誘ってくれたので、
なんだかこの二人気が合うなあと思ってしまいました。

歯科医はマスクで顔が隠れているから、素顔では気づかないマジックが使えるんですよね。でも、私は自分の通ってる歯医者の先生の顔はわかるような気がします(笑)
秋月 | URL | 2005/09/22/Thu 19:13[EDIT]
さっそくお邪魔しちゃいました♪
リリカさまこんばんは<(_ _)>「美鳥の日記」の美鳥と申します。
この度はTBありがとうございます。
そして、私の方にもTBさせていただきました^^
2人の視点で書かれていて、楽しみ方も2倍で良かったですよね!

藤井沢商店街の今後にも期待大です(笑)
美鳥 | URL | 2005/09/22/Thu 23:25[EDIT]
藤井沢商店街はこれからの注目区ですね(笑)
三和の中には穂高に甘えてすべてをゆだねてしまいたい気持ちと、年上なんだからしっかりしなくちゃという気持ちがせめぎあっているんでしょうね~
二人とも意外と不器用なところがあるのがかわいいです。手先は器用なのに(笑)
成田智 | URL | 2005/09/23/Fri 08:44[EDIT]
>秋月さん
こんにちは、秋月さん

>笑いもとっている
そうですね。
あとで思い出して、ふたりで笑っていそうです。
穂高の決め台詞って 「藤井沢に虫歯が増えたら…」 ってやつですか。
あの もえぎ でのシーン、橋田壽賀子のドラマみたいで (違?) 気に入ってます。

>マスク
あのマスクがね、曲者です。
私のかかっている先生は、喋るときはいちいちマスクを取るんですよ。
ワケをきいたことはないんですけど、目が怖いんです、その先生。だからかなって思う。
リリカ | URL | 2005/09/23/Fri 09:03[EDIT]
>美鳥さん
こんにちは、美鳥さん
来てくださってありがとうございます。
(私も、さん付けで呼ぶので、美鳥さんもそうしてくださいね)

藤井沢、これからどうなるんでしょうね…
今後も社会人路線で行くのか、学生にまでホモを浸食させるのか。
大学生っていうのも、読んでみたいです。

これからもどうぞよろしく
リリカ | URL | 2005/09/23/Fri 09:06[EDIT]
>成田智さん
こんにちは、成田智さん

>手先は器用なのに
ホントだ! (笑)
それに、ふたりとも仕事には厳しいはずなのに、何かあると仕事中でも、すぐ顔や態度に出ちゃうじゃないですか。
大人なんだけど、世間に揉まれてない感じがいいですね。
穂高が、意外にコドモなのがツボでした。
リリカ | URL | 2005/09/23/Fri 09:10[EDIT]
ほんとそうです。
リリカさん、こんばんは♪

>こんなことなら、最初からシリーズだって言ってよ… って、いつも思うのです。

そんな勿体つけた言い方するなら最初に言ってよ!と思います。
「歯科医~」はイラストも違うし、あとがきで書かれていなかったら私は「ゆっくり~」と同じ商店街の話だと気が付かなかったと思います。
次のシリーズでもまたイラスト作家さんが変わるそうだけど、こういうシリーズも珍しいですよね。
TBさせていただきましたー。
keito | URL | 2005/09/23/Fri 20:40[EDIT]
藤井沢商店街大変なとこになりそうですね。
お邪魔しまーす!shiteでーす。
コメント&TBありがとう御座いました。

>>「頭から食べたくなっちゃうくらい 好きなんです」

改めて聞くと可愛いですね。うふ。(オイ)イヤらしくカワイイ男は貴重です。再確認。

エダさんこれシリーズで続けたら、藤井沢商店街大変なとこになりそうですね。ふふふ。(←コワッ。)

TBさせて頂きました!!失礼しまーす!


shite | URL | 2005/09/24/Sat 00:17[EDIT]
>keitoさん
keitoさん、こんにちは。

>シリーズ
よかった。
私の心が狭いのかと思ってました。

この話、Charaに載ったときに読んだんですけど、穂高ばっかり「好き」で、三和は押されてるだけという印象でした。
だから 「秘密」 が読めてよかったなぁと思いました。

イラストレーターさん、変わるんですね。
それは榎田さんの意向なのかしら?
シリーズっぽくなくて、すごくいいと思います♪
リリカ | URL | 2005/09/24/Sat 13:28[EDIT]
>shiteさん
shiteさん、こんにちは。

三和は、穂高の前でちょっと抑えてるけど、かなりエッチそうです。

次はぜひぜひ、藤井沢の学生を狙ってほしいです!
それか、「ゆっくり」の上をいくオヤジカップルか。

shiteさんも、そういうの好きでしょ?(ニヤ)
リリカ | URL | 2005/09/24/Sat 13:31[EDIT]
今度は成功!
こんにちは。
今度はTB成功しました(^_^;)
やっぱり失敗していたようですね…ご連絡くださって感謝です。
どうも接続が不安定で2回送信しかねないので様子を見てました。

『ゆっくり走ろう』の方は雑誌で読んだくらいなんですが、詳しく覚えてなくて。
雑誌だったせいか印象の薄い作品だったんですけど、歯科医は好きですね。
もしかして単行本だとまた違うんでしょうか<ゆっくり走ろう
放蕩長屋みたく藤井沢は発展するのかなぁと思うと、それもまた楽しみです。
ナルミ | URL | 2006/01/19/Thu 13:25[EDIT]
>ナルミさん
お返事、遅くなってごめんなさい。
TBは、ここだけに限らず、調子悪いみたいですね。
いまはブログがたくさんすぎて、うまくいかないのかもしれませんね。

「ゆっくり走ろう」
もし機会があったらパラパラっとしてみてください。
おっしゃるように、キャラの濃さでいえば、「歯科医」のほうが勝ってますが、キャラの心情の描き具合は「ゆっくり」のほうが好きかもしれません。

続き、楽しみですよね。
リリカ | URL | 2006/01/22/Sun 10:40[EDIT]
Track Back
TB*URL

歯科医の憂鬱
白衣とマスクをつけると冷徹無比な歯科医&quot;三和悠紀生&quot;の素の姿に惹かれたカリスマ鈑  [続きを読む]
Night Fly 2005/09/23/Fri 08:45
Copyright © 小夜すがら 其ノ壱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。