ボーイズラブの小説やマンガの感想です.★3つが「面白い」であとはプラスマイナスアルファかな.お気軽にどうぞ.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青少年は、悩んで悩んで大きくなるのです。


カッコ悪くてカッコイイ君
麻生 海(原作 : 久我 有加)
新書館 (2005.5)
ISBN : 4403661114
価格 : \580


【こんな話】
幸久は、大好きで大切な幼なじみの崇に、急に距離を置かれてとまどっていた。理由も教えてくれない、そばにも寄らない。
崇との間にできた、たった1メートルの壁に、幸久はズキンとしたり、イラッとしたりするが…!?
(カバー裏より抜粋)

【ひとこと】
大好きな崇が自分のことを避けている…
心当たりもないし、訊いても教えてくれない。幸久は、がっくりと落ち込んでしまいます。
なのに、蓋を開けてみれば、

崇 「俺がお前より (背が) 高なるまでは 近くに寄るんを避けたかった」

って…。
でも、そこで 「しょうもなっ」 と一蹴してしまわないのが、高校生やね。
成長期における2?3cmの差なんて、大人から見ればどうってことないんだけど、本人にとっては大問題。
「人間は中身で勝負できる」 という当たり前なことに、まだ気づかないから、髪の毛がほんの一束ハネてたり、ちょっとまぶたが腫れぼったいだけで、学校に行きたくない! そんなお年頃なのです。

これを小説で読んだら、じれったくて耐えられなかったかもしれません。
でも、マンガだと、ふたりがかわいくてしかたないです。
特にかわいかったのが、幸久の泣き言。

もし、崇に好きな女の子ができたとしても 「休みの日は、5回に1ぺん」 だってその子に譲りたくないし 「昼休みも、1週間に1ぺん」 でも譲りたくない。
崇が、小さくてかわいい子がタイプと聞けば、「背なんか、伸びんかったら良かった」 と。
崇に詰め寄りつつ、感極まって 「もう嫌や… 俺こんな泣き落としばっか」 と泣くところは、ぐっときますね。
ここ、すごく久我先生のキャラっぽい。

崇は "男は黙って なんとやら" タイプで余計なことはしゃべらない子だし、幸久はマイナス思考でどんどん悪いほうに考えちゃうもんだから、ちょこちょこと問題は起こります。
でも、いつの日かオジサンになって、まだふたり一緒にいたなら

「俺ら しょうもないことで 悩んどったんやなぁ」

って笑いあえるよね、きっと。

プールサイドで、崇が幸久の手をひっぱって座らせるところが、私的にツボでした。
(★★★+0.5)


子ども時代、私も大阪で過ごしました。同居人も親友も、大阪の人間です。
なんでしょうね、あの強烈なキャラクターは。
もし大阪が首都だったら、お国柄もまったく違ってたのかな、考えると面白いやら、怖いやら…
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

この本は
関西弁らしいということでかなり気になってる一冊です(笑)
私も関西に6年住んでいたし、第二の故郷は大阪なので、毎年1度は帰ってるしで関西圏とは切っても切れない関係……。

やっぱり買おうかなぁ

それはそうと、なぜかまたもTBを受け付けてもらえませんでした、なぜなの??
Jura | URL | 2005/07/01/Fri 12:48[EDIT]
もしかしたら>Juraさん
こんにちは。
Juraさんも、大阪にいらしたんですね。
この本は、なんだか心地いいですよ。言葉だけ大阪風味なのではなくて、まるごと大阪って感じで。

ところで、トラックバックですが。
私、たった今気がついたんだけど、いままで記事の下に表示されていたTB URLって間違ってたみたいなのです。
なんでだろう?

Juraさんのところにも書いてきちゃいましたが、↓いちばん下にあるURLでやってみていただけますか。ごめんなさいませ。
(記事内の表示は、紛らわしいので取りました)

いつもありがとう~(T_T)
リリカ | URL | 2005/07/01/Fri 13:26[EDIT]
こんばんわ。
トラバありがとうございました。
こちらからもいただいていきますねー。
プールサイドのとこ、私も好きです。
あすた | URL | 2005/07/02/Sat 22:36[EDIT]
あすたさん、TBありがとうございました。
麻生さんは、ゲームのスチルやカラーイラストもいいけれど、モノクロもいいですよね。
私は、やってる最中の足のからみ具合が好きでした。
(恥ずかしくて感想には書けなかった↑)
リリカ | URL | 2005/07/03/Sun 01:04[EDIT]
こんにちは。先ほどはTB有難うございました。
こちらからもTBさせて頂きました。宜しくお願いします~。

麻生さんのモノクロ絵、とっても良いですよね!
最近のは顔の長さだけがどうにも気になりますが…やはり絵は綺麗ですし大好きです^^
プールサイドのとこも良いですけど、私はやっぱり小学生の頃のが可愛くてお気に入りですvv

ついでのようでアレなのですが、勝手にリンク貼らせて頂きましたので一応ご報告しておきますね。
ではでは。
また遊びに来させて頂きます!
藤村ゆうり | URL | 2005/10/17/Mon 22:22[EDIT]
>藤村ゆうりさん
こんにちは、来てくださってありがとうございます。

ゆうりさんに指摘されて(されてないか…)カフェリンなどもひっくり返してみましたが、ホントですね~、最近長くなってる(笑)
きっと、みんな思ってるのかもしれないけど、ゆうりさんがハッキリ書いてたのがいま思い出しても笑えます。

リンク、ありがとうございます。
私もリンクさせてくださいね。
(サイドバーの ■お気に入りブログ■ のところに追加させていただきます)
リリカ | URL | 2005/10/18/Tue 12:17[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 小夜すがら 其ノ壱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。