ボーイズラブの小説やマンガの感想です.★3つが「面白い」であとはプラスマイナスアルファかな.お気軽にどうぞ.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせ、エビグラの要さんの話を読みました (マガジンBE×BOY 4月号)
いつだったか小冊子か何かに、ちょこっとだけ登場したお相手がいよいよ登場です。
でも私、要さんにはひたすら美しく狂おしい(?)恋をしてほしいと思っていたので、1ページ目で軽く脱力しました。
ただ 「狂おしい」 に関しては、当たらずも遠からじですね。

意外なことに、さほど黒い人ではありませんでした、要さん。
それどころか、かわいかった。
職場の同僚が "全員" いい具合に男とくっついてしまって、さぞかし居心地悪いだろうと思っていたけれど、要さんの心の中にこんなヘタレなクマが住みついていたとは。

6年越しのファーストキス。
年に何回会っていたかは知りませんが、ここまでくるともう、魂と魂の繋がりという感じがしますね、「友人という名の恋人」 。
でも結局、最後まではしなかったようで、これからもレオンが要さんにお預けをくらいつづけるのかと思うと楽しみです。

嬉しかったのは、要さんがフェミニストだったこと。
おかあさんに花をあげるなんて、素敵。

きれいな顔して言葉は悪い、こういう人好きです。
もっともっと、エロ方面で意地悪を発揮してほしいんですが、やっぱり要さんが受けなんですね…
予想はしていたものの、わかってしまうとやっぱり残念。
スポンサーサイト

デザイン事務所 Yebisu Graphics を巡る恋模様を描くこのシリーズ。
本当は私、工事現場だとか、資材倉庫とか、今にも閉鎖されそうな地方支店とか、そんな仕事場が好きなのです。おしゃれなのは苦手。
でも、ここまで徹底してくれると、かえって心地いいです。今日は、コミックスの感想です。
このシリーズについてはコチラ→ 「エビリティ・タイムス」 by BIBLOS




YEBISUセレブリティーズ
YEBISUセレブリティーズ 2nd
不破慎理/岩本 薫 (ビブロス)



あらすじも必要ないでしょうか。
1冊目から順番にいきますね。

【ボス×はるか】 (YEBISUセレブリティーズ)
エビリティのボス 大城と、アルバイトのはるかの話。
大城ってボスなのに、存在がかすんでしまっているような気がします。他のキャラが魅力的すぎるのかな。

即戦力にはならないけれど、いろいろな可能性を秘めている、だから大城は、はるかを採用したんですよね。でも、スーツを買ってあげたり、美味しいものを食べさせてあげて、口元をゆるませている大城を見ていると、結局は一目惚れだよなぁと思うのです。アプローチもいきなりだし、こんなんじゃ、久家たちにどう思われてもしかたありません。

でも、はるかはイイ子ですよね?。大城のような大物にビビりつつも、自然体で接することができて、素直で頑張り屋で。だから大城も、はるかの前では素でいられるのかもしれません。楽しそうにしてる大城は好きです… というか、はるかと一緒にいるときのボスだけ好きです。
はっ! 言い過ぎ?


【ケイ×笹生】 (YEBISUセレブリティーズ)
パリコレモデルの慧(ケイ)と、かわいい笹生くんの話。
笹生くん好きなんです。チョコのプレゼンで、はるかの案が採用されたときに、ホッとしたあとで 「おめでとう」 ってはるかに言うところ、あそこで大好きになりました。あと、背の低めな人も好きなの、私。
でも、このカップルはどうでもいいかな(大笑)

やっとのことで、笹生に再会できたケイが、どうして初対面のふりをしたのか、ずっと考えてました。本当のところはわかりませんが、おそらく大城と同じで、ケイは、笹生の前でだけ素顔の喜多村 慧になれるのかなと思いました。人気者のケイではなく、慧でいたかったんですね、きっと。
だけど、そこまで売れっ子のモデルが、男の部屋に居候して行方知れずなわけにもいかないでしょ、とも思ったり…。


★ショートノベルズ 【SHOWER】 (YEBISUセレブリティーズ)
久家と益永さんのショート。
久家がなかなか来ないってだけで、絶望のどん底に突き落とされたようになっちゃう益永さん…、かわいいです。そんな益永さんと "折りたたみ傘" がミスマッチ? と思ったけど、きっとおしゃれなデザインで素敵な傘なんでしょうね。


【綿貫×狩野】 (YEBISUセレブリティーズ 2nd)
今ひとつつかめない綿貫さんと、外科医 狩野の話。
このお医者さまの、自分のほうがよっぽど病人といった感じの脆さ、弱さが、私のツボでした。綿貫に見合いの話があることを知って 「お前のガキの顔が見たい」 とか 「じゃあ俺 愛人でいいよ」 なんて自虐的なことを言い出すところとか、母親の手術を担当させてくれと土下座するところとか、もうメロメロです。
一方、なんかスカしてるイメージのあった綿貫だったけど、家も家族も捨てた潔さには惹かれました。


【ボスとはるか のX'masデート】 (YEBISUセレブリティーズ 2nd) 
↑ タイトル違います(笑)
ダッフルコートのはるかが可愛いです。男性のダッフルコート姿はイイですね。
それにしても、これを読んでから、はるかが某野球マンガのHさんとダブっちゃってしかたありません。


【休日の過ごし方。】(YEBISUセレブリティーズ 2nd)
笹生くんのちっこさと、医者の不養生がわかる、ほのぼの番外編です。ふたりはまるで、優しいお兄さん(綿貫)と、退院したばかりの病弱な妹(狩野)のように見えます。


★ショートノベルズ 【Weekend Shuffle】 (YEBISUセレブリティーズ 2nd)
「取り乱した綿貫さん」 にちょっとゾクっときました。あとは、周りがちっとも見えてない益永さんが、愛おしい。


明日は、小説の感想を。よろしかったら、またいらしてください。
(★★★★☆)

"エビリティ" よりも "エビグラ" のほうが、どうもしっくりきますね。やっかみ半分なら、いっそ "エビグラタン" とか…。
Copyright © 小夜すがら 其ノ壱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。